検索ボックス
 

売れる<^イトルのつけ方



オークションで少しでもたくさんの人に見てもらいたいのであれば、

タイトルのつけ方は最も重要なポイントです。


その商品を検索するであろうキーワードをできるだけたくさん

盛り込めるように工夫しましょう。


タイトルをつけるときに頭を悩ませるのは、ヤフオクの場合

タイトルに使える文字数は全角で30文字までだということです。


あれこれと考えてたくさん入れすぎるとあっというまに文字数

オーバーになってしまい、入れたいキーワードをカットせざるを

得なくなってしまいます。


少しでもたくさん文字を入れるために、数字・アルファベットは、

必ず半角で入れましょう。

半角で入れれば、全角の半分の量として認識されるからです。

また見落としがちですが、スペースを入れる場合も半角で

入れましょう。


文字数がもったいないので、スペースを入れずにギッシリ文字を

つめるという手もあるのですが、若干見づらくなります。

余裕があれば半角スペースを入れるほうがすっきりしていいです。



アルファベットのブランド名・メーカー名の場合、カタカナでの

表記も忘れずに行いましょう。


例えば、SONYのウォークマンというポータブルオーディオプレイヤー

がありますが、これは検索の仕方として、

『ウォークマン』

『walkman』


の二通りが考えられます。

検索してみるとわかるのですが、『ウォークマン』で検索すると

1100件ほどヒットするのに対し、『walkman』でも150件ほど

ヒットします。


『walkman』でヒットした出品を見てみると、『ウォークマン』という

キーワードは入っていない出品が多くあります。

その数120件。

ということは30件の出品しか両方のキーワードを入れていないという

ことになります。


ちなみにこれをどうやって調べたのかというと、

『walkman -ウォークマン』

で検索しただけです。

これは、

『walkmanというキーワードが入っているもので、

ウォークマンというキーワードが入っていないもの』


を検出するという検索方法です。

マイナス検索といって、とても使える技です。


話はそれましたが、この120件の人たちは、ウォークマンで

検索した人の検索には当然ひっかからないわけで、それだけ

検索してもらう機会を逃してしまっているわけです。
posted by ヤフオクの達人 at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 売れる<^イトルのつけ方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62598147

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。